[Skip Navigation]

JTAレポート:テニス日本リーグ・決勝トーナメント

[更新日:2009/02/23]

テニス日本リーグ・決勝トーナメントは、20日開幕

[2009/2/20]

東京・千駄ヶ谷の東京体育館で「第23回テニス日本リーグ」の決勝トーナメントが開幕しました。「テニス日本リーグ」は、全国の参加実業団約3000社のトップ、男子16チーム、女子10チームで行われる団体戦で、シングルス2試合、ダブルス1試合の結果で勝敗を争います。今回の決勝トーナメントに駒を進めたのは、ファーストステージ、セカンドステージを勝ち抜いた、次の10チームです。

男子レッドブロック イカイ、三菱電機、ソニー
男子ブルーブロック リビック、ミキプルーン、協和発酵キリン
女子レッドブロック 島津製作所、荏原
女子ブルーブロック リビック、明治安田生命

【開催日程/2009年2月20〜22日(女子は21〜22日)】

会場/東京都・千駄ヶ谷、東京体育館(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1)

2月20日(金)16:00〜男子準々決勝
2月21日(土)10:40〜男女準決勝
*男子5位決定戦は準決勝終了後
2月22日(日)10:40〜男女決勝、男女3位決定戦

男子は、今日、準々決勝が行われ、「ミキプルーン」が「ソニー」を、「三菱電機」が「協和発酵キリン」を、ともに2ー1で下し、準決勝進出を決めました。明日の準決勝では、「イカイ」と「ミキプルーン」、「リビック」と「三菱電機」が対戦します。

21日からスタートする女子準決勝では、「島津製作所」対「明治安田生命」、「リビック」対「荏原」の対戦が行われます。


男子準々決勝
ミキプルーン
  • 2-1
ソニー
S1
  • 添田 豪
  • 5-7
  • 2-6
  • ダナイ・ウドムチョク
S2
  • 伊藤 竜馬
  • 6-2
  • 6-2
  • 江戸 寛
D
  • 石井 弥起
  • 松井 俊英
  • 7-5
  • 5-7
  • 6-3
  • 増田 健太郎
  • 陳 威儒

三菱電機
  • 2-1
協和発酵キリン
S1
  • 杉田 祐一
  • 5-3
  • 6-2
  • 末田 英
S2
  • 松永 浩気
  • 7-6(1)
  • 6-3
  • 中川 優介
D
  • 石崎 淳一
  • 大出 康仁
  • 4-6
  • 4-6
  • 原口 善行
  • 嶺村 純

男子はミキプルーン、リビック、女子は島津製作所、リビックが決勝へ

[2009/2/21]

東京・千駄ヶ谷の東京体育館で開催されている「第23回テニス日本リーグ」は、今日、決勝トーナメントの準決勝が行われ、男子は「ミキプルーン」と「リビック」が、女子は「島津製作所」と「リビック」が、明日の決勝戦へ駒を進めました。

男子は、3年連続で優勝を狙う「ミキプルーン」が、伊藤竜馬、添田豪のシングルスで2勝を挙げ、2勝1敗で「イカイ」を下し決勝へ。「リビック」は、1勝1敗で迎えたダブルスで、本村剛一/岩見亮組が勝負を決め、決勝へ進出しました。

女子は、岡本聖子がエースを務める「島津製作所」が、3戦全勝で「明治安田生命」に勝利。「リビック」は、シングルス1の藤原里華、ダブルスの飯島久美子/波形純理組が白星を挙げ、男女アベックでの決勝入りを決めました。


男子準決勝
ミキプルーン
  • 2-1
イカイ
S1
  • 添田 豪
  • 3-6
  • 7-6(5)
  • 6-4
  • フレデリック・ニーマイヤー
S2
  • 伊藤 竜馬
  • 6-4
  • 6-3(5)
  • ジョン・パウロ・フテロ
D
  • 石井 弥起
  • 松井 俊英
  • 4-6
  • Ret
  • 黎 明
  • 山本 哲弘
リビック
  • 2-1
三菱電機
S1
  • 三橋 淳
  • 1-6
  • 6-2
  • 1-6
  • 杉田祐一
S2
  • 守屋 宏紀
  • 6-3
  • 6-3
  • 松永浩気
D
  • 本村 剛一
  • 岩見 亮
  • 6-3
  • 6-4
  • 毛利 真樹
  • 渡邉 隼

男子5・6位決定戦
協和発酵キリン
  • 2-1
ソニー
S1
  • 末田 英
  • 1-6
  • 1-6
  • 増田 健太郎
S2
  • 中川 優介
  • 6-2
  • 6-1
  • 江戸 寛
D
  • 原口 善行
  • 嶺村 純
  • 3-6
  • 7-6(0)
  • 6-4
  • 堂野 大和
  • 陳 威儒

女子準決勝
島津製作所
  • 3-0
明治安田生命
S1
  • 岡本 聖子
  • 6-1
  • 6-0
  • 古賀 淳美
S2
  • 菅野 知子
  • 6-0
  • 6-0
  • 伊藤 亜理沙
D
  • 平 知子
  • 伊藤 和沙
  • 6-0
  • 6-3
  • 福岡 茜
  • 荒川 望
リビック
  • 2-1
荏原
S1
  • 藤原 里華
  • 6-3
  • 6-3
  • 米村明子
S2
  • 高雄 恵利加
  • 0-6
  • 3-6
  • 久松 志保
D
  • 飯島 久美子
  • 波形 純理
  • 6-1
  • 6-1
  • 北崎 悦子
  • 久見 香奈恵


男子はミキプルーンが3連覇、女子はリビックが4連覇を達成

[2009/2/22]

「第23回テニス日本リーグ」は、今日決勝が行われ、男子は「ミキプルーン」の3連覇、女子は「リビック(北日本物産)」の4連覇で幕を閉じました。

「ミキプルーン」は、シングルスで伊藤竜馬、添田豪が白星を挙げ、2勝を先取してタイトルを獲得しました。「ミキプルーン」の右近憲三監督は、「3連覇できてほっとしています。結果を出せて満足です。サポートしてくれた人たちに感謝したい」とコメント。勝負を決めたエース、添田は「チームの目標を達成できて本当に嬉しいです。チームのみんなで力を合わせて優勝できました」と喜びを語りました。

女子の「リビック」は、高雄恵利加、藤原里華がシングルスで2勝を挙げ、優勝を決めました。昨日の準決勝で、久松志保(荏原)に敗れている高雄は、「今日は勝ちきることができてよかったです」と笑顔でコメント。エースを務めた藤原は、「多くの人たちに支えられて、私たちがプレーをできる場があることに感謝しています。この団体戦(日本リーグ)は、私にとって、ものすごく勉強になっています。このチームで戦えて、優勝できて嬉しいです」と大会を振り返りました。

第23回大会の最高殊勲選手賞は、男子が伊藤竜馬(ミキプルーン)、女子が藤原里華(リビック)。最優秀新人選手は、男子が佐藤文平(イカイ)、女子は古賀淳美(明治安田生命)。


男子決勝
ミキプルーン
  • 2-0
リビック
S1
  • 添田 豪
  • 6-4
  • 6-4
  • 三橋 淳
S2
  • 伊藤 竜馬
  • 6-4
  • 7-5
  • 守屋 宏紀
D -
  • 石井 弥起
  • 松井 俊英
  • 6-4
  • 打切り
-
  • 本村 剛一
  • 岩見 亮

女子決勝
リビック
  • 2-0
島津製作所
S1
  • 藤原 里華
  • 6-3
  • 6-4
  • 岡本 聖子
S2
  • 高雄 恵利加
  • 6-2
  • 4-6
  • 6-3
  • 菅野 知子
D -
  • 飯島 久美子
  • 波形 純理
  • 6-2
  • 打切り
-
  • 平 知子
  • 伊藤 和沙

男子3位決定戦
イカイ
  • 2-0
三菱電機
S1
  • フレデリック・ニーマイヤー
  • 6-1
  • 6-4
  • 杉田 祐一
S2
  • 佐藤 文平
  • 6-0
  • 4-6
  • 7-6(3)
  • 松永 浩気
D -
  • 黎 明
  • 山本 哲弘
  • 6-2
  • 打切り
-
  • 石崎 淳一
  • 大出 康仁

女子3位決定戦
荏原
  • 2-0
明治安田生命
S1
  • 米村 明子
  • 6-3
  • 6-2
  • 荒川 望
S2
  • 久松 志保
  • 6-2
  • 6-0
  • 小島 典栄
D -
  • 北崎 悦子
  • 久見 香奈恵
  • 6-2
  • 5-7
  • 打切り
-
  • 古賀 淳美
  • 伊藤 亜理沙

※ 本記事はJTA公式公式メールマガジン「テニスファン Tennis Fan」の記事を元に編集したものです。

※ テニス日本リーグの公式サイトはこちら

※ 速報記事はJTA公式ブログでもご覧になれます。


[JTAレポート一覧へ]



[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]
[写真]

写真:Yoshiharu Yokoyama